しわ・たるみ
  • 美肌・美白
  • 脱毛
  • 目・二重・目元まわり
  • ダイエット・痩身
  • しわ・たるみ
  • 美容点滴など
  • 小顔
  • バスト
  • わきが・多汗症
  • 鼻を高くなど
  • うす毛対策
  • ドクターブライダル
  • その他

しわ・たるみ

 

メイプルリフト(MAPL)とは、Minimal Access Powerful Liftの略で、
ホホに針痕が残らない、生体分解吸収性(長期持続型)の糸を用いた最新のスレッドリフトのことです。

メイプルリフトの特徴

最大の特徴は、他のスレッドリフトと違い、ホホに全く針痕が残らないことです。
(糸の挿入部はこめかみの生え際だけなので、直後からメイクも可能です。

meipuru-bui.jpg

糸とコグ(とげ)の強度がアップし、より強力なリフトアップが可能になりました。
従来のスレッドリフトに用いられている素材に比べて分解も遅く、より長期間のリフトアップを維持できるようになりました(約2年持続)。
局所麻酔や糸の挿入は、先の丸い特殊な針(カニューレ)を用いるため、痛みや内出血がほとんど起こりません。

症例

 moni-clinic-670.JPG

 buro1-670.jpg